f:id:moyai2kaze0:20170724184354j:plain

もやいです。

 

みなさんはタバコ吸いますか?

僕は今まで吸ったことは無かったんですけど

成人男性がタバコを吸っているフォルムに少し憧れがありました。

 

 

タバコの銘柄で有名なものといえば、メビウス・マルボーロ・ラーク・ウィンストンなどでしょうか?

上記に挙げたような銘柄のタバコは主にシガレット(紙巻タバコ)です。

これらのタバコには発がん性物質タールや依存性物質ニコチンなどの有害物質が含まれています。

吸ってしまった人はやめられなくなり、肺が汚れ寿命を縮めていく。

さらにはその毒性を含んだ副流煙が周りの人々にも被害を与えてしまいます。

個人的にメリットよりデメリットのほうが多い気がします。

 

 

数年前からタバコ業界で大ヒットしたものに加熱式電子タバコ「iQOS」というものがあります。これはタバコの葉を燃やさず加熱することで毒性の副流煙をほとんど発生させないタバコです。喫煙者本人にもタールは摂取されないそう。

しかし、この「アイコス」ニコチンは含まれています

さらに一般の紙巻タバコと同じように歯が黄色くなってしまいます

 

 

僕はタバコ中毒にもなりたくないですし、歯も黄色くなりたくありません。

そこでなにかいいものはないかと探していたところに有害物質ゼロで全く害の無い電子タバコを見つけました!

なにやら最近タバコを吸わない女性や元喫煙者などに流行っているそうです。

値段は1000円~2500円ほど。

 

数ある中から3種類購入してみたのでご紹介します。

 

 

目次

  • 1.有害物質ゼロの電子タバコとは
  • 2.VITACIG(ビタシグ)
  • 3.HoneySmoke(ハニースモーク)
  • 4.eVita(エビータ)
  • 5.まとめ

 

 

1.有害物質ゼロの電子タバコとは

このタイプの電子タバコでテレビや雑誌などで取り上げられている「VITACIG」 の公式HPから引用させいただくと、

 

 ニコチンやタールは全く含まれていないだけではなく、人体に有害な成分は一切含まない代わりに、ビタミンと天然植物成分で作られた自然な香りと味のする蒸気を吸うことができます。

ビタシグは、ビタミンA,B,C,EやコエンザイムQ10、テルペンや植物性栄養素を含有した水蒸気をダイレクトに吸引できるようデザインされています。
ビタミンや、セラピー効果が高いとされるエッセンシャルオイルから作られる、新鮮なフレーバー付きの水蒸気を吸引可能な技術を採用しています。
液体を60度の低温で気化させ、主要ビタミン群を保護しつつ口腔内皮膜粘液に直接運びます。

 VITACIG JAPAN (ビタシグ ジャパン)より 

 

 ニコチンやタールが含まれていないというだけでなく、

ビタミンやコエンザイムQ10などの栄養素も少量ながら摂取できるようですね。

 

使い捨ての電子タバコでニコチン・タールゼロと表記されているものはすべてこのタイプであるようです。

 

2.VITACIG(ビタシグ)

f:id:moyai2kaze0:20170724195343j:plain

これが「VITACIG」です。

フレーバーはクールシトラス。

このビタシグ(VITACIG)はビタボン(VITABON)という商品の改良版です。

どちらもアメリカ製。

これと似た商品にビタスティック(VITASTICK)というものがありますが、これは韓国製です。

 

ビタシグはフレーバーが12種類販売されており、ネット通販で売り切れているフレーバーもあります。価格は2500円。

VITACIG JAPAN (ビタシグ ジャパン) / 製品ラインナップ

 

ビタシグはフレーバーごとに色が全く異なりますので

オシャレアイテムとして女性に人気です。

 

Amazonリンク↓

3.HoneySmoke(ハニースモーク)

f:id:moyai2kaze0:20170724204726j:plain

こちらがハニースモーク。

フレーバーはアップルミント。

白を基調としているのでよりタバコっぽいですね。

価格は1400円。

 

Amazonリンク↓

 

フレーバーは全部で4種類。

cigarette-e.com

 

味の付いた水蒸気を吸引しているため吸いすぎるとむせ返るほど、味や煙がきついですようですが、こちらのハニースモークはどちらもそれほどきつくなく吸いやすかったです。

 

4.eVita(エビータ)

f:id:moyai2kaze0:20170724205122j:plain

こちらはエビータ。

価格は1000円。

フレーバーはバニラです。

個人的にはバニラの味がきつく好みが分かれそうな気がしました。

また煙が多く出ますので、喫煙者でもそれなりに吸った感じは出るのではないでしょうか。

 

Amazonリンク↓

 

5.まとめ

f:id:moyai2kaze0:20170724205653j:plain

 

いかがだったでしょうか?

 

今回取り上げた電子タバコはタバコのようでタバコではありませんが、

未成年への販売・喫煙は認められていませんのでご注意下さい!

 

 今回3種類の電子タバコを購入してみて、

一番味が濃かったのは「エビータ」

一番煙が多かったのは「ビタシグ」

「ハニースモーク」は味も煙もきつ過ぎず丁度よかったです。

 

楽天やAmazonなど多くのネット通販で取り扱っていますが、

偽物も多いようですので、あまりにも安い商品にはご注意ください。